恥毛スタイルのあれやこれや

恥毛スタイルのあれやこれや

ご存知SATCの「やはり見た目が肝心?」というエピソードの冒頭は、

 

主人公が「ブラジリアンワックス」のオペを受けるシーンからスタートする。

 

女性施術者の背越しに見える主人公の言い回しは苦悩にゆがみ、どうやら痛そうだ。

 

施術後の感想を、主人公はこんなふうに友達のサマンサに打ち明けている。

 

「スースーしてあそこが風邪ひきそうだわ」「毛のない犬になったみたい…」

 

このブラジリアンワックス、日本では耳慣れないが、はたしてどんなものなのだろうか。

 

調べてみると、名前のとおリブラジル・リオのコパカバーナが発祥の地らしい。

 

そんなわけで最初に流行ったビキニは、過度なハイカットで大部分紐同然だったそうで当然、

 

あそこの毛の手入れもも不可欠となり始まったようだ!のちに二ューヨークに移住したという。

 

ムービースターやトップモデルが来店し始め、続いてサロンは恥部脱毛エステの中心部となった。

 

Jシスターズのほまれが高まったので、彼女たちの方法がブラジリアンという名で知られるようになった。

 

これがブラジリアンワックスという名の始まりらしい。

 

余談ですが他のサロンもこのやり方を真似るようになりましたが、

 

脱毛エステの階段をいつも正確に真似なかったので混乱が生じたという。

 

なぜならJシスターズは「ごくごく少量を残して全脱毛エステ」とあいまいに表現したのだが、

 

陰部のワキの一筋の恥毛だけを残す。

 

アプローチのような格好ととる人もいたからだという。

 

と、以下は「裸のサル」でご存知のデズモンド・モリスの

 

「女性ウォッチング」の中の「恥毛」という章に書かれていることである。

 

これを基準点にしたら、なるほど主人公の術後の評価も納得できる。

 

モリスの「恥毛」の章には、21世紀始めには、

 

恥毛を究極に脱毛エステの段階に応じてつけた恥毛のスタイルの名前が紹介されている。

 

 

アンダーヘアーのプロポーション

 

ビキニ・ライン

 

おとなしい形。ビキニで隠された恥毛は丸ごと残し、両方からはみ出した毛だけを除く。

 

フル・ビキニ

 

恥丘にひとくちの毛だけ残す。

 

ヨーロピアン

 

恥丘に少し残して全脱毛エステ

 

トライアングル

 

中央の一点を陰部の頂上に向けて適切に刈り込んだ三角形を残して、全脱毛エステ。
「喜びへの道を示す矢じり」と呼ばれている。

 

ロひげ

 

局部性器の割れ目の頂きにある包皮の真上に横長の長方形を残して、全脱毛エステ。
「アドルフ・ヒットラーのロヒゲ」「チヤップリンのロヒゲ」と呼ばれる事もある。

 

ハート形

 

恥毛のセンターをハート型に刈り込み、過半数ピンク色に染める。聖バレンタイン・デイにガールフレンドへの思いがけない官能的なプレゼントとして支持がある。

 

滑走路

 

中央の毛を細長い長方形に刈り込んで、全脱毛エステ。股間が極端に狭い服を着る必要性のあるモデルたちに人気がある。

 

プレイボーイ・ストリップ

 

4センチ幅というのは指2本分で、
米国、ジョージア州では、他国のダンサーは指2本分の恥毛を残しておくことが義務づけられていた。
なにゆえに2本なのか!?
そのサイズが局部の割れ目を隠すのに丁度いいとジョージア州の立法者たちは考えたからだという。

 

スフィンクス

 

恥部を完璧に脱毛する全脱毛エステ形。カナダ産無毛猫の品種名から名付けられた。

 

と、以上が21世紀始まめに最も人気のあった恥毛プロポーションだそうで、

 

この他前述したハート型その他にも芸術的に刈り込んだ数々な形が紹介されている。

 

いやはや、動物行動学者であるデズモンド・モリスの茶目っ気ある挑発的な興味には無我夢中です。